美容ブログ 2017年4月13日 まるまる コメントなし

黒い肌になったら

紫外線の強い時期に長時間、海や山などの強い日差しの下で過ごすと、肌が日焼けして、黒い状態になってしまいます。
若くて、お肌の新陳代謝が活発な人なら、いずれは治まり、元の状態に戻ることが出来ますが、30代や40代の場合は代謝機能が衰えているので、いつまでたっても黒いままのことがあります。

シミやそばかすだらけの肌になったり、目の下にクマのようなものが出来てしまうと、ファンデーションで隠すのに時間がかかってしまうでしょう。
透明感のある、明るい色の肌に戻したいときは、美白化粧品を使ったり、美白サプリを摂取するのも良いですが、効果があらわれるのに時間がかかるので、エステに行ってケアすることをおすすめします。

カウンセリングの際に相談すると、スタッフが肌の状態をチェックし、その人にとって最善の美白方法を考えてくれるので、安心して任せることが出来ます。
エステでピーリングを受けたり、業務用の高級なオイルやローション、美容パックなどでケアすれば、徐々に黒い肌の色が白へと変化していくので、自分の肌に自信が持てるようになるでしょう。

フェイシャルコースの体験申し込みなら、安い料金で試せるので、お肌の調子を整えたいときはエステに行くようにしてください。